2011年第56回有馬記念的中! 馬連○→▲31,700円、三連単○→▲→△78,260円
2012年第61回日刊スポーツ賞中山金杯(G3)→不的中
2012年第50回スポーツニッポン賞京都金杯(G3)的中! 馬連△→◎13,300円、複勝◎22,800円
2012年第46回日刊スポーツ賞シンザン記念(G3)→不的中
2012年第28回フェアリーステークス(G3)的中! 単勝◎35,500円、複勝◎31,200円
2012年第52回京成杯(G3)的中! 単勝◎22,500円、複勝◎20,400円、馬連◎→▲18,200円、三連単◎→▲→●10,720円
2012年第59回日経新春杯(G2)的中! 単勝◎8,000円、複勝◎13,200円、馬連◎→○5,100円


<上記的中金額の購入方法> 当サイトで選び出した5頭から、◎→○▲△☆、○→▲△☆の馬連計7点、1,000円購入,
三連単◎○▲△☆5頭ボックス計60点、100円購入、7,000+6,000=13,000円のモデル購入で計算しています。
※2012年より上記に◎単勝5,000円、◎複勝12,000円を含めて1レース30,000円のモデルケースに変更しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





いつも当ブログのご閲覧ありがとうございます。
ブログランキング、クリックして頂ければ助かります。→人気ブログランキング


ネットで馬券が買えるI-PATには、ネットバンキング口座が便利です。
地方競馬にも対応している、楽天銀行が一押し!
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011年安田記念(G1)展望(その3)
さてさて、昨日に引き続き安田記念の展望です。

安田記念には顕著な傾向があり、
昨日の記事で取り上げたように、

ここ10年で複勝圏に入っている30頭のうち、10頭が8枠からの激走

という特徴があります。

もちろん馬の実力にもよりますが、実力馬が8枠に入ってきたら、
軸として据えていくのも有力でしょう。



その他にも決定的な傾向があり、
それは、人気ブログランキング70位前後の紹介文です。



1.0.1.8というこの傾向の中で、
馬連圏内に入着してきたのは09年のウオッカのみ。

もちろん馬の実力差にもよりますが、
上記の条件だと手放しで買いとはならず、慎重に見据えていったほうが良いでしょう。

ではでは。
スポンサーサイト





いつも当ブログのご閲覧ありがとうございます。
ブログランキング、クリックして頂ければ助かります。→人気ブログランキング


ネットで馬券が買えるI-PATには、ネットバンキング口座が便利です。
地方競馬にも対応している、楽天銀行が一押し!
23:44 : 先行予想トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

キャッシングユーザーレビュー
おすすめFXはこちら www.fxdefx.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。